« 意味 | Main | 揺れる心 »

December 11, 2014

雨です

皆様にご報告があります。

12/1から、新しい会社で働いておりましたが、うつ病の症状が芳しくなく、月曜日から休んでおりました。

いろいろ考えた結果、退職することになりました。

自分の状況を、改めて再確認することになってしまいました。

いつも、仕事を始める前には、自分なら絶対にできると確信を持っているのですが、我がことながら今回の一週間で辞めざるを得ないということには、うつ病の人間がうつ病だとオープンにせずに働くことの難しさを感じました。

今、退職手続きをしに会社へ向かっています。

正直、顔を出すのもかなり辛い部分ではありますが、最低限お詫びと感謝を伝えてこようと思います。

今後は、障がい者雇用枠で探そうと思います。

正直、時間もかかるし、給料も安いです。

派遣で時給の方が給料もいいし、楽かもしれない。

時給1000円で、1日8時間+残業すれば、18万くらいは軽く稼げるでしょう。

それをも下回る金額で働くことになると思われますが、それでも、うつ病だとオープンにして働くことが、意味があると判断しました。

障害者雇用の実態を政治にも訴えていかなければなりません。

この低賃金で働かざるを得ない状況は、法の下の平等に反するのではないかと思います。

障がいがあるから雇わない。

障がいがあるから給料が安い。

障がいがあるから健常者とは一緒に働かすことができない。

差別ですね。

特に、精神障害はぱっと見わかりませんので、調子が悪い時などは「こいつサボってる」と思われることもしばしば。

わかってもらえるようにするには、障がいをオープンにするしかない。

新たな何かを望んでいるわけではない。

しかし、うつ病だと告げた時点で不採用。

どんなに良さそうな人材でも不採用。

これが現実ではないでしょうか。

いつも相談に乗ってくれるI君、今日もありがとう。

|

« 意味 | Main | 揺れる心 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雨です:

« 意味 | Main | 揺れる心 »