« November 2014 | Main | January 2015 »

December 31, 2014

今年も終わり

今年は激動の一年でした。

AIUでの仕事では、半年基準を早々に決めてこのままここで頑張ろうと思っていたけれど、先輩に聞くとそれほど美味しい仕事でもなく。

健治の誘いで東京に出てきてGOENで働かせてもらった。

ミャンマーでiPhoneを売るということで、大プロジェクトを進めていました。

初の海外が、ミャンマーという、なかなか無いシュチュエーションで東南アジアを体験してきました。

その時点で、かなり無理のある状況だったんだろうけど、そんなにやばい状況とも思わずに、楽天的に考えていました。

結局、会社の財務状況がかなり悪くなり、倒産寸前で健治との意見が合わない状況となり、最終的にクビになりました。

そこからは、題目闘争で、毎日必死に祈っています。

選挙も突然始まり、100人以上にお願いすることができました。

新聞啓蒙も、年末に2部12Pを取ることができました。

最後まで挑戦の姿勢で戦いきった一年になりました。

ℹ︎君のおかげで、精神的に折れることもなく。

ありがとうございます。

また、5月に再婚して当初の4〜5ヶ月はほぼ毎日怒鳴りあいの喧嘩でした。

あまりの常識の無さと、信心の無さにホトホト疲れはてていましたが、最近になってなんとか怒る回数も減りました。

減ったとは言え、チョコチョコ怒ってはいますが。

とにかく、様々な方々のおかげで、無事に一年生き抜くことができました。

精神的に死ぬことなく、常に前へ前進することができました。

来年も戦います!

新たな目標である、障害者雇用の安定を政府に訴える戦いを、絶対に進めさせます。

そのために公明党を使います。

庶民のために戦ってもらいます。

と言うとで来年もよろしく!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 30, 2014

山越うどん

今日は朝から犬の病院へ行きました。

超遠い。

なぜゆえこんなに遠くまで?

と、理解に苦しむ遠さでしたが、設備がかなり整っていて、まあ、いい病院なのかな?

と。

んで、その後山越うどんに行ってきました。

正味一時間くらいかけて行きましたね〜。

すごい行列で、待ち時間も一時間弱はかかりました。

マジうまかったです。

夜の勤行をしながら、来年の目標を決めました。

様々ありすぎて、欲張りすぎなくらいご祈念項目があります。

でも、祈りは具体的じゃないと叶わないので、しっかり個人名を明記して祈ります。

自分の知っているうつ病の人は全て祈りの対象になっております。

数えただけで6人はいますね。

この人は多分そうだろうという、うつ病レーダーに引っかかっている人も含めてです。

明日は、今年一年を総括する意味で、一年を振り返ってみようと思います。

では。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2014

残すところ

残すところあと二日となりました。

なんだか、連れてきた犬が、キャインキャイン鳴いていて、若干煩わしい。

ほっとけばいいのに、どうしたのどうしたのと家中で騒ぐのも、めんどくさい。

犬も環境が突然変わって戸惑ってるだけだと思うのだが、過干渉なんだよな〜。

今日は、嫁の実家の仏壇を直してあげました。

この1年くらい壊れたままだったようです。

簡単に直りましたが。

とにかく、今年もあと少しで終わります。

今日は採用の電話はかかってきませんでした。

ま、大企業だし、今日は休みだわな。

これで、年末年始を真剣にお題目を挙げられると考えると良いことなのかもしれません。

明日は何して過ごそうかな〜〜。

ホントにすることなくて、暇なんだよね。

もう、読書しまくりです。

新・人間革命をむさぼり読んでます。

明日は散歩にでも行こうかな?

嫁の家庭環境が、少しづつわかってきました。

なぜ、あの様な感じなのかも。

家庭環境って大切だな。

一人の人間が成長するときに、まず家庭環境がかなりの影響を、というか、すべての影響を与えるということが実感されます。

そんな中でも、義母と嫁と俺の三人でお題目を挙げて、この家の宿命転換する使命は、自分自身にあるということを、再確認しました。

今ある環境から逃げないということが、信心だと再認識しました。

某社の人事担当者、採用担当者、関係者のすべての人に諸天善神が入るように、強情に祈っています。

必ず叶うとの強い確信で祈っています。

連休明けには、良い報告ができると確信しています。

応援のお題目をお願いいたします。

また、いつも応援のお題目を送ってくれるℹ︎君のことも祈ってるからね!

病魔よℹ︎から今すぐ離れろ!地涌の菩薩たるℹ︎から、出て行けと真剣に祈っています。

共に同じ病を持つ仲間として、人ごとではありません。

また、某社に採用が決まったら、障害者雇用の実態を公明党にしっかり訴えて、改善していくように働きかけます。

現場はほとんどの場合、障害者雇用は首都圏に集中していることと、給料が16万弱と、とても生活して行けるレベルではないこと。

障害者専門の特例子会社を作り、重要な仕事を任せてもらえる環境がないこと。

健常者と一緒に同じだけの仕事ができる人でも、待遇が悪いこと。

しっかり、公明党に伝え、改善させます。

来年の目標です。

団体を作ってでも、必ず実行していきます。

うつ病をはじめとする、精神障害者は、身体障害者以上に差別を受けている現実も。

やりますよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2014

寝正月の予感

することがない。

ので、昼寝してしまいました。

非生産的な1日を過ごしてしまった。

嫁の実家で、「家にいる時と同じにしてていい」と言われてますが、それほど親密になっているわけでもないので、正直なかなか精神的には辛いですな。

鬱になるほどではないけど、3日までは長いな〜〜。

今日はもうちょっとお題目に挑戦しようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2014

香川に来てます

今日はいい天気でした。

フライトも揺れることなく、順調でした。

今年もあと少しですね。

今年は激動の一年でした。

正直、うつ病との戦いもあり、現在も悩みは尽きませんが、そのおかげでお題目に挑戦できます。

選挙の戦いも、自分なりに限界に挑戦できました。

年末に新聞啓蒙2部12Pの結果も出すことができました。

あと数日ありますが、最後まで戦いきっていきたいと思います。

仕事も月曜日まで諦めずに、年内内定を祈っていきます。

と、締めのような話ですが、まだ何度かUPすると思われますので、宜しくお願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

香川に行ってきます。

本日から3日までの8日間嫁の実家に帰省です。

若干気が重い…。

普段通りでいいとはいうものの、正味会ったの3回くらいだからね( ̄▽ ̄)

これからタクシー呼んで、駅までGOです。

飛行機に乗ることは、楽しみなんだけどね。

仕事が決まっていない状況で行くので、そのあたりの話を突っ込まれたらどうしよう。

そもそも、仕事を一週間でやめてきたことも伝わっておらず。

んー。

ま、いっか。

じゃあ、行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2014

連絡が来ないな(;^_^A

某社の障害者雇用枠で受けている二次面接の結果がなかなか来ない。

今週中には連絡をもらえると言っていたので、明日には連絡をもらえると思うんだけど。

まあ、こればっかりは相手あっての話だから、「早くしろ!」とも言えず。

明日の16:00過ぎても連絡がなければ、問い合わせしてみようか、悩んでます。

裏目にでるかな?

長引いている理由としては、前向きに考えると、3次面接が年明けになるので、偉い方のスケジュールを抑えられない。

ということか?

3次面接をせずに内定出すために社内手続きをしている。

ということか?

と、都合の良い方向で勝手に祈ってます。

不採用で決定しているなら、速攻でお祈りメールが来るはずなので、前向きに考えています。

明日には連絡が来ると、ある程度落ち着いて年末年始を越えられるんだけどな〜〜( ̄▽ ̄)

フゥ〜

です。

今日は一時間唱題できました。

なんとか、年内に内定が出ますように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2014

吉田松陰

童門冬二の吉田松陰を読んでいます。

来年の大河ドラマが吉田松陰の妹の文が主人公らしいので。

久坂玄瑞の奥さんですね。

童門冬二の本は、読みやすい。

っていうか、俺にとっては読みやすい。

630ページあるんだけど、今日ほぼ半分読みました。

松下村塾から、明治維新の英傑が多数輩出されたのは、やはり教育なのだなと、改めて実感。

しかし、いろいろな本を読んで、久坂玄瑞などの志士で、いわゆる出来る人たちは、維新前に皆散っていったんだなと思いますね。

来年の大河ドラマが楽しみです。

今日は祝日なので、某企業からの連絡はなし。

明日、面接が受かった連絡が来ることを望みます。

そして、年内に3次面接やって、年内に内定が出るように祈ってます。

皆さん、お題目を送っていただきたくお願いします。

今年も残すところあと少し。

強情に祈ります。

昨日、新聞啓蒙1部6Pやってきましたが、いよいよの勢いで、拡大していきます。

27日から嫁の実家、香川県に行くことになります。

そんな場合じゃないんだけど、行かないわけにもいかず。

向こうでも、お題目をあげて、祈りから始まる一年にしていきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2014

全力出し切った

けふは、障害者雇用枠で二次面接に行ってきました。

結論から言うと、五分五分の感触。

通ったとも落ちたともわからない感触です。

終わってみて、手応えががっちりあった感じではない。

でも、諸天善神人事の人に入りたまえと、強情に祈ります。

ちなみに、通ってたら3次面接もありりんす。

で、その後、友人に会ってきました。

新聞啓蒙1部6Pゲットです!

前進するしかないからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2014

只今臨終

不安な気持ちで家にずっといることは、かなり辛いことです。

しかし、絶対に負けません。

負ければ、それは自分に負けたことになる。

障害者雇用枠は、正直本当に少ない。

日本の世間は、障害がある人と共に生きていくという文化がない。

腫れ物に触るように、出来るだけ自分のそばから離れたところで起きてほしいと願っている。否、無意識にそのように行動している。

そう思えてなりません。

うつ病は、誰でもなる可能性がある病気です。

私は関係ないと思っている人でも、可能性はあります。

何故なら、自分がそうだったから。

前向きで、明るくて、積極的な自分が、まさかうつ病になるとは思っていなかった。

それでも、なるのです。

世間を恨んでも、意味がないので恨みませんが、自分がこの世間を変えていってやると、強く思います。

うつ病で苦しんでいる人、精神疾患を患っている人。

団体を作るとか、本気で考えています。

そして、庶民の中に入り、政治を動かし、健常者と障害者が、一緒に働き、生きていける社会を自らの手で!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気がつけば

いつの間にか日も暮れて、1日が終わっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不安と期待の中での決断

今日(昨日?)のUPで障害者雇用枠かクローズか悩んでいると言っていましたが、結果障害者雇用枠でいこうと思います。

企業名は出せませんが、大手企業の特例子会社から、二次面接の話が来ました。

人手不足だと仕切りに言っていたのもありますが、やっぱりクローズにして長期間働くのは無理なんじゃないかという判断をしました。

お金がなくなって、どうしようもなくなったら、派遣でもなんでもやって働きますが、それまでは粘ろうと思います。

目標は年内ですが、スピード感がどれくらいなのかまったく不明なので、わかりません。

祈りとしては、年内決着でいこうと思っています。

それでは、おやすみなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2014

揺れる心

現在、就職活動中。

紹介予定派遣で、事務メインの仕事を紹介してもらっている。

給料もそこそこ良い。

場所も新宿駅近くで、通いやすいところにある。

しかし、うつ病の話はできない。

もう一つは、障害者雇用枠で求人の出ていた超大会社の特例子会社。

鬱のことをオープンにして働ける。

これはかなりのメリットだが、前出の会社よりは当然給料が安い。

昼食は社食でタダでたべれるという特典付き。

昨日面接してきた。

とてもいい会社。

すごく魅力的。

障害者雇用枠での職場としては、破格の給料。

でも、品川シーサイドという、りんかい線の駅で、2回の乗り換え+1時間半の通勤時間。

乗り換えがなければかなりいいんだけど。

オボクリニックの先生に聞いたところ、障害者雇用枠でも、一般求人でも、結局は周りの人たちの人間性で悩んだり、苦しんだりするから、障害者雇用枠だったらできると思うのは正解ではないと言われた。

確かに、今までの職場の中で上司がとても良い人であれば、辛いことがあっても休むことはなかった。

事務メインの仕事だから大丈夫ということもないし、営業だからダメということでもないとのこと。

先生曰く、結局は福運なんだ。

と。

自分自身が仏の生命であることを自覚することで、福運が付いてくる。

自分が獅子王なんだと自覚することから始まるんだよ。

と、診察時に言われました。

確かにそうだよな。

どんな方向に進もうが、何があろうが、御仏智だと思って、懸命に生きていくことが、難即幸福の境涯になれるのだろうと、思います。

19日の18:30〜障害者雇用枠ではない方の面接があります。

全力でぶつかります。

やるしかないから!

てことでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 11, 2014

雨です

皆様にご報告があります。

12/1から、新しい会社で働いておりましたが、うつ病の症状が芳しくなく、月曜日から休んでおりました。

いろいろ考えた結果、退職することになりました。

自分の状況を、改めて再確認することになってしまいました。

いつも、仕事を始める前には、自分なら絶対にできると確信を持っているのですが、我がことながら今回の一週間で辞めざるを得ないということには、うつ病の人間がうつ病だとオープンにせずに働くことの難しさを感じました。

今、退職手続きをしに会社へ向かっています。

正直、顔を出すのもかなり辛い部分ではありますが、最低限お詫びと感謝を伝えてこようと思います。

今後は、障がい者雇用枠で探そうと思います。

正直、時間もかかるし、給料も安いです。

派遣で時給の方が給料もいいし、楽かもしれない。

時給1000円で、1日8時間+残業すれば、18万くらいは軽く稼げるでしょう。

それをも下回る金額で働くことになると思われますが、それでも、うつ病だとオープンにして働くことが、意味があると判断しました。

障害者雇用の実態を政治にも訴えていかなければなりません。

この低賃金で働かざるを得ない状況は、法の下の平等に反するのではないかと思います。

障がいがあるから雇わない。

障がいがあるから給料が安い。

障がいがあるから健常者とは一緒に働かすことができない。

差別ですね。

特に、精神障害はぱっと見わかりませんので、調子が悪い時などは「こいつサボってる」と思われることもしばしば。

わかってもらえるようにするには、障がいをオープンにするしかない。

新たな何かを望んでいるわけではない。

しかし、うつ病だと告げた時点で不採用。

どんなに良さそうな人材でも不採用。

これが現実ではないでしょうか。

いつも相談に乗ってくれるI君、今日もありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2014

意味

毎日が戦いです。

普通の人なら、今日は疲れたの一言で済まされる話が、うつ病だとそうはいかない。

1日の仕事で、エネルギーを全部使ってしまったような感覚になる。

何のために働いているのか?

家庭のため、子供達のため、自分のため。

それはわかっている。

働かなきゃ生きていけないし、家庭を維持することもできない。

養育費も払えなくなる。

でも、ふと思うことがあるんだ。

全く働けない体になって、障害年金をもらって、日がなゆっくり過ごすことはできないかなって。

わかってる。

現実逃避で、無責任なことだって事くらい。

そんなことも、考えちゃうんだ。

死ぬよりマシでしょ?

死にたくはない。

涙が止まりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2014

寝ました。

昨日はとにかく調子が悪く、頭は痛いし、ボーッとするしで、大変でした。

一日中頭がいたいにもかかわらず、ずっと研修ビデオを見続ける1日で、さらに具合悪くなってしまいました。

皆さんの祈りのおかげで、なんとか乗り切ることができました。

ありがとうございます。

昨日は9時くらいには布団に入って、寝ました。

かなり寝たので、少しは回復したと思われますが、それでも肩が痛いです。

今日と明日を乗り切れば、休みです。

頑張ります。

今朝は題目三唱しかできなかったのですが、ご本尊様もわかってくれると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2014

調子悪い

今朝、起きたらウツの調子がとても悪くて、吐き気がします。

苦しくて、涙が出そうです。

どうして俺は、いろんな仕事を転々としながら、このうつ病と一緒に生きていかなくてはならないのか。

いっそのこと、何もかもを投げ出して逃げ出したいです。

でも、それをやるときは、本当にどうしようもなくなった時だとは思ってる。

だから出来ない。

嫌な会社だとかじゃない。

いい会社だと今の時点では思ってる。

なのに、ダメなんだ。

社会不適合者なのかもしれない。

苦しくて、悲しくて、辛くて…。

会社に着いたら、なんとかなるとは思うんだけど、うつ病特有の無表情になってしまうのではないかと心配です。

無理して笑うほど、自分を追い詰めていくような気がする。

とにかく頑張る。

同志の方、お題目送ってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2014

2日目

昨日、研修初日。

独自の研修だなと感じました。

若干、体育会系の空気はありましたが、まあ、クリクラよりはマシでしたね。

一日中座学で、テストもあったので、緊張の1日でした。

多分今日もそうでしょう。

昨日は疲れ果てて、早く寝ました。

おかげで、十分に休めましたが、なかなか大変です。

挨拶など、会社ならではのルールがあり、それを覚えるのが大変なのと、顔と名前を覚えるのが大変です。

浜松町での研修は今週いっぱいとのことなので、とりあえず、今週を乗り越えます。

今日から、衆院選挙の本番です。

今朝、船橋駅前に、今まで一度も顔を出したことのなかった野田佳彦がいました。

普段顔を出さないくせに、こんな時だけお願いしますもないだろう?!

しかも、頭下げるでもなく、握手する訳でもなく…。

何様やねん!

元首相だかなんだか知らないが、日本経済をどん底まで落とした張本人であるという認識はあるのだろうか?

これから仕事を頑張ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2014

通勤電車

久々の朝のラッシュです。

ちょっと早めに出たからか?

そんなに混んでない。

本を買わねば。

電車の中が暇すぎる。

今新日本橋駅です。

船橋から大体40分くらいで着きますね。

これからは、横須賀線直通の電車に乗らなきゃいけないので、時間を計算しながら家を出なければならない。

皆さん、本も読まず、新聞も読まないで通勤してる人…時間の無駄じゃないのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2014 | Main | January 2015 »