« October 2014 | Main | December 2014 »

November 30, 2014

明日から仕事

約10日間ほぼ家にいる状態でした。

体が、仕事モードになるまで時間がかかると思われます。

昨日今日で、友人に多数連絡をしました。

年賀状も作成しています。

一応100枚買ってきていたのですが、40枚ほど足りないようです。

東京方面の友人も増やしていきたいです。

27日は、三男の誕生日でした。

遠くにいるので、何が欲しいのかなどわからないことがあります。

私の気持ちとしては、読んでも読まなくても、為になる本を毎月送ろうと思っています。

東京には、無い本は無いくらいの大きな本屋があります。

店員さんとかに相談しながら、子供達の希望も聞いて、後々でも読んでもらえそうな本を選んでいます。

さすがに、一ヶ月働いていなかったので、若干金欠気味です。

一応、自分の中でこのラインは絶対に下回らないようにするという、貯蓄の下限があります。

そういう基準を作っておかないと、いざという時に困るので。

広布基金もあるので、古いMacBook Proは売っちゃいました。

国民健康保険や国民年金の支払いもあり、毎月キチキチの状態です。

残業をいっぱいすればいいんだけど、体のことを考えると、できるだけ早く帰りたい。

職場の雰囲気が、自分に合った会社でありますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2014

月曜日から

月曜日、12月1日から一ヶ月ぶりの仕事です。

今月の20日まではほぼ毎日面接が入っていて、結構忙しかったのですが、20日からはほぼ家にいる状態。

ちょっと、なまってるかもしれない。

朝の出勤時間が、月曜日は8時20分までに来てくださいと言われているので、結局7時に家を出る感じかと思われる。

浜松町なので、総武快速で新橋まで行って、その後京浜東北線か山手線で浜松町へ行く感じですね。

どんな社風なのか、どういう上司、どういう同僚がいるのか全くわからないので、不安はありますが、祈って決まった職場なので、全力で取り組みたいと思います。

最初の一ヶ月くらいは気が張っているので、そんなに辛いこともないかと思います。

とにかく、頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2014

報恩感謝

仕事が決まり、法戦に全力投球しています。

つながりのある人には全て電話をする気持ちでやっています。

とは言え、臆病の心もあり、仕事が決まったことに感謝の思いで戦っています。

日中することなくて、手持ち無沙汰でもありますが…。

お題目をひたすらあげている感じです。

が、一回に集中してできる時間が20分〜30分ですね。

それでもあげることが大事。

ご本尊に向かっています。

明日は三男の奏眞の誕生日です。

誕生日プレゼントを送っていないのですが、何とかしなければ…。

Amazon先生にお願いするしか無いか???

Amazon先生、翌日配送してくれるよな????

これからやってみます。

しかし、もう少しで12月…師走ですね。

一年がたつのはほんとうに早いものです。

そもそも、今年の1月に、千葉へ引っ越すなんてことは全く考えていなかった。

そして、クビになるとも思っていなかった。

すぐに仕事が見つかったので良かったです。

思うに、契機がいいのは首都圏だけ。

それは言えている。

アベノミクスが地方に波及していくのは時間がかかると思われる。

だからこそ、公明党に頑張ってもらって、景気回復とともに軽減税率も導入してもらわないと困る。

東京近郊に住んでいる人は、意外と景気回復していることに気がついているのではないかと思う。

実際、仕事を失ってから一ヶ月かからずに仕事が見つかったというのは、札幌でもありえません。

あったとしても、仕事を選ぶことは出来ず、やりたくない仕事に就くことも多々あるのではないだろうか。

私は、営業以外の仕事として、エントリーしたのが240件以上です。

単純に1/240の確率ですが、そもそも営業以外の仕事で240件も仕事があるというのがすごいこと。

地方にこれが波及するために、企業は内部留保を設備投資や従業員の給料に反映させる責任がある。

2年前と比べて、企業の内部留保は20兆円増えている。

20兆円も増えているということは、その1割でも従業員に還元すれば、かなりの景気対策になるのではないか?

また、株価も民主党政権時代には6000円台だったのが、現在は17000円です。

株価が上がっても、一般市民はそれを実感することは出来ないという声もあるかと思う。

確かに、自分自身も感じてはいない。

但し、株価が低いままで契機が回復することはない。

また、企業の資産が増えたということは、良いことではないだろうか?

株価が上がったことで、年金が下がることを食い止めているということもある。

なぜなら、年金は運用することで利率で安定を図っている。

この、株価が上がったことで、年金の元本が劇的に増えて、年金が下がることを食い止めているのです。

今後上がることさえ考えられる。

しかし、このアベノミクスが止められてしまえば、国際的な信用もなくなる。

国際的な信用が下がるといえば、契機条項で消費税10%にあげるのを期日を決めずに延期することだ。

期日を決めずに延期する→国際的に日本は借金を返すつもりがないとの判断につながる。

今回の選挙で、わざわざ1年半先延ばしにして、2017年4月には消費税を上げますと言っているのは、国際社会に対する責任を果たすということを表明しているということです。

当然ここまでに、契機を回復させなければならない。

それは、MASTです。

それをやるのは当たり前として、消費税をいつまでに上げるというタイムスケジュールを決めなければ、国際的な信用を失ってしまうということです。

賢明な国民の皆さんにはわかってもらえると思いますが…。

と、ちょっと政治について語ってみました。

では、今日はここまで!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2014

温かいんだか寒いんだか

今日は一日家にいて、電話しまくってました。

かけ放題だから、電話の時間を気にしなくていいのはいいね。

久々に話す友達や、初めてお願いする友達も。

とにかく、報恩感謝の思いで、電話しまくってます。

楽しく、そして有意義な戦いにしていきます。

今日は再就職祝いでスシローに寿司を食いに行くことになっております。

奥様、サマサマです。

ということで、今日は頑張りましたよ!

ではでは

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2014

久方ぶりのUPです

しばらくBlogをUPしていませんでした。

10月31日に今まで働いていた会社をクビになり、就職活動していました。

クビになった経緯は、詳しくは書けないんだけど、簡単に言うと、不正を正した結果、会社にとって不都合な存在になったらしく、クビを言い渡されました。

この二十日間、毎日お題目をあげ、前向きに前向きにと思いながら戦っていましたが、今週の月曜日あたりから、超不安になってきてしまい、心が折れそうになることもありました。

しかし、親、同志、家族が支えてくれた結果、なんとか前に進むことができ、今日新しい仕事が決まりました。

12月1日からの勤務です。

ということは、30日までは法戦の戦いに没頭できるということです!

報恩感謝の思いで、全力で戦います!

公示までの貴重な時間を、すべて使い切るつもりで当たります。

皆様の祈りに守られての結果だと思いますので、本当に感謝しています。

I君、君には本当に励まされました。

母、厳しくも暖かく守ってくれました。

妻、クビになってもグダグダ言わず、ついてきてくれて感謝しています。

さあ、今からが勝負の時です!

絶対に勝つ!

全てに勝つ!

絶対に負けない!

師恩に必ず報いていきます!

明日、本部に行って、先生にご報告をしてきます。

ありがとうございました!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« October 2014 | Main | December 2014 »